17日間ダイエットで若返り!

アメリカで話題の17日間ダイエットを試してみました。歳を重ねるごとに顔のたるみやシワ、体のむくみなどの気になる部分が多くなり悩んでいた時に出会ったダイエット方法です。
やり方は、17日間を1サイクルとして計4サイクル行います。1サイクル目は、体重を落とすことに専念します。食事制限や運動などが中心のダイエットの基 本的な部分です。食べても良いものは野菜や鶏肉ということで、実際にやってみました。最初の3日間は空腹が辛く感じましたが、それを過ぎてしまうと体の中 の汚れたものがどんどん外に追い出されている感じがして体調も良くなりました。

アンチエイジングの赤鬼青鬼
17日間ダイエットで守ってほしいことは、1日2リットルの水をコップ8杯に分けて飲むことです。そうすることでデトックス効果を得られます。また、有酸 素運動も毎日行うようにします。運動が苦手だったので始めの頃は嫌々でしたが、1回の運動は最低17分からなので、軽く17分間のウォーキングでも効果が 現れるのが嬉しかったです。
1サイクル目を終えた結果は、体重が3キロも減ってくれました。体重が減っただけじゃなく、炭水化物や脂っこい食事をしなかったこと、水をたくさん飲んだことでデトックス効果も生まれ、むくみが改善されました。

アンチエイジング
17日間ダイエットはただ単に体重を落とすだけではなく、見た目にも若返り効果があるのが嬉しいです。

続きを読む

小顔効果もあり、ほうれい線も消えました!

私は23歳です。私の口元は、前に出ているいわゆる口ゴボです。口元が出ている分、ほうれい線が目立ちます。

23歳にして、無表情の時でもうっすら、でも しっかりと線が入っています。一応アンチエイジングには20歳の時から興味があり、早いうちからアンチエイジングケアをして周りの人より若く居られるよう に頑張ろう!とエステに行ったり口の筋トレグッズを買ったりしたのですが、なかなか続かずに今このようなほうれい線ができてしまいました…。乾燥もシワの 元なので、保湿をしっかり心がけています。エステに行ってパックしてもらって、マッサージを毎月でもしてもらえたら変わるのかもしれませんが、家計が厳し くそれはできません。

しかし、最近ネットでとても良さそうな情報を見つけました。ベロまわしという口の筋トレ法です。やり方はその名の通り。口を閉じて、 ベロを歯茎にそってぐるぐる回すという筋トレです。朝起きて30回、寝る前に30回するそうです。

半信半疑で試してみましたが、簡単そうでかなり辛かった です。頑張って30回やったあと、口のどこかがわかりませんがクタクタでした。でも、鏡を見るとなんとなく顔が細くなったような、気がしました。1週間続 けてみました。鏡をじっと見た時に気付いたのですがあの、うっすらあったほうれい線がなくなっていました。とても嬉しかったです。おまけに小顔効果もあ り、一石二鳥です。

続きを読む

リファカラットでフェイスラインのたるみをケアしたり紫外線ケアも意識しています

アンチエイジングのために普段から続けていることは、紫外線対策を油断しない点や、リファカラットという美顔ローラーを使って顔をリフトアップするようにマッサージすることです。
年齢とともに肌のたるみやほうれい線が目立つようになってきてしまったので、美顔ローラーを活用して肌をケアしています。
リファカラットは首やデコルテにも上手くフィットしてくれますし、加齢による二重あご解消にも効いてくれました。
歳を重ねるとフェイスラインが弛んでもたついてしまいやすくなりますが、リファカラットでマッサージをすると血流も良くなるのでむくみもスッキリ迅速に解消しますし、目のくまや顔のくすみといった血流の悪さも目立ち難くなります。
また、アンチエイジングで大事にしている点は紫外線ケアです。
洗濯物を干す時も長袖のシャツと長ズボンで紫外線を防いだり、自宅の寝室は遮光カーテンを使ったり、サングラスを運転中には活用してみたりと、日焼け止めクリームやファンデーションなどの肌に直接塗る対策以外にも、色々努力をしています。
紫外線を浴びると肌が黒くなるだけでなく、やはり将来的にシミやシワや乾燥やターンオーバーの乱れなど色々な肌トラブルを招きやすくなるので、紫外線対策は頑張っています。
また、アンチエイジングには運動も良いので、数年前からは地元のスポーツクラブへ入会をし、週に一度は有酸素運動したりマシーンを活用して軽い筋トレを楽しんだり、自宅でもスクワットを良くするようにしています。

続きを読む

目じりのしわ対策で私が特におすすめする美容液

子育てが一段落した頃、多くの女性にとって気になってくるのが自分のお肌の状態だと思います。
私の場合、もともと乾燥肌だったこともあり、「まあ、保湿だけには気を付けようかな」等と軽い気持ちでとにかく化粧水だけはふんだんに使用していたのですが、
昨年の春位から目じりのしわがとても気になるようになりました。
それまでは、市販品の中でも中価格帯の化粧水や乳液を使用していたのですが(当時はキュレルのシリーズ)なかなかしわに対しての改善が見られないので、
当時、遠隔地に居住する家族からの紹介で、ハーバー化粧品なるものを試供品から試してみることにしました。もちろん香料無添加商品です。
私が試したのは2つのみ。化粧水である「VCローション」と乳液変わりの「スクワラン」という透明の美容液でした。
VCローションは洗顔後、1度に5回、手に取って顔につける必要があり当初は少々面倒だな、と思いながら使い続けていましたが肌が日に日にしっとりするのがわかりました。
更なる優れものは、次にご紹介する「スクワラン」です。たった1滴を手に取り顔になじませるだけで、なんでこんなに潤うの?と疑ってしまう位に私には効果がありました。
どちらの商品も目じりを気にしながら、ゆっくりと肌にすり込んでいく形で、今では以前よりも少々しわの深さが浅くなった気がしております。
年齢を重ねるごとに、お肌の乾燥も深刻になりますが、様々な商品を試供しながら、皆さまも自分に合った化粧品を探してみてはいかがでしょうか。

続きを読む