17日間ダイエットで若返り!

アメリカで話題の17日間ダイエットを試してみました。歳を重ねるごとに顔のたるみやシワ、体のむくみなどの気になる部分が多くなり悩んでいた時に出会ったダイエット方法です。
やり方は、17日間を1サイクルとして計4サイクル行います。1サイクル目は、体重を落とすことに専念します。食事制限や運動などが中心のダイエットの基 本的な部分です。食べても良いものは野菜や鶏肉ということで、実際にやってみました。最初の3日間は空腹が辛く感じましたが、それを過ぎてしまうと体の中 の汚れたものがどんどん外に追い出されている感じがして体調も良くなりました。

アンチエイジングの赤鬼青鬼
17日間ダイエットで守ってほしいことは、1日2リットルの水をコップ8杯に分けて飲むことです。そうすることでデトックス効果を得られます。また、有酸 素運動も毎日行うようにします。運動が苦手だったので始めの頃は嫌々でしたが、1回の運動は最低17分からなので、軽く17分間のウォーキングでも効果が 現れるのが嬉しかったです。
1サイクル目を終えた結果は、体重が3キロも減ってくれました。体重が減っただけじゃなく、炭水化物や脂っこい食事をしなかったこと、水をたくさん飲んだことでデトックス効果も生まれ、むくみが改善されました。

アンチエイジング
17日間ダイエットはただ単に体重を落とすだけではなく、見た目にも若返り効果があるのが嬉しいです。

続きを読む

目元のたるみ対策には保湿がイチバン!

40代になり今まで気にしてなかった目元のたるみが急に気になるようになりました。アンチエイジングケアは30代の頃からやってきたつもりでしたが、もっ と高価的な方法はないものかといろいろ調べて、実践してきました。中でも一番効果を感じたものは、やはり保湿でした。保湿と一言で言ってもやり方はたくさ んあります。保湿を取り上げてる商品はものすごくたくさん売られています。

その中でも私が一番おすすめしたいのは、毎日のシートパックと化粧水の2度つけです。シートパックは毎日使える格安なものでも十分です。毎日するということが何よりも大事なのです。
化粧水もパシャパシャとたくさん使える物が良いのですが、個人的にはよく見かける大きいサイズのお安い化粧水はあまり効果を感じることができませんでした。ちゃんと保湿力のある化粧水を2度つけする。たったこれだけで目元のたるみが改善されてきたのです。

shutterstock_174677279

たるみ、しわ、くすみ、しみ、全ては乾燥からなるものだと知りました。化粧水をたっぷりと吸収したお肌はプルプルに生まれ変わります。要はその状態を常に キープできればいいのだと考えました。より深くお肌の奥に水分補給できるように毎日のお風呂上がりにシートパックで保湿はとても効果的でした。加え、毎朝 の化粧水2度つけです。一度浸透したお肌の上からさらにもう一度化粧水をつけるだけなのですが、潤いキープに差が出るのを日中感じることができます。とく に目元のたるみには保湿が一番だと実感してます。

続きを読む

ヨーグルトが美容に良い効果

簡単に痩せたいときには、ヨーグルトを食べてみると効果を感じることができます。
ヨーグルトは、体型の改善やアンチエイジングにとってもよいので、簡単な方法で若返りたいときに食べてみるとよいでしょう。ヨーグルトの食べ方として、朝 一番で食べることで、胃腸の状態を整えることができます。朝は、臓器が活発に働く時間帯になります。このタイミングでヨーグルトを食べれば、腸内の善玉菌 を増やすことができ、便秘の解消に効果的になるのです。老廃物が溜まると、ダイエットしても痩せにくい体質になりますが、そんな体質に悩んでいるときに は、朝のヨーグルトを試してみるとよいです。
また、夜ごはん前にヨーグルトを食べると、食事量を減らして無理なく痩せていくことができます。夜は、仕事や家事を終えた開放感からついつい食べ過ぎてし まいますが、夜に食べ過ぎてしまうと体重も増えやすくなってしまいます。食事の前にヨーグルトを食べれば、満腹感を得られるようになるので、たくさんのご 飯を食べずに済むのです。
また、ヨーグルトには、たんぱく質が多く含まれているので、爪や髪、お肌の老化防止にも効果的になってきます。肌や髪が乾燥しパサついている方や、爪が割 れやすくなってきた方は、たんぱく質を多く含んでいるヨーグルトを食べることで、ツヤのある状態に変えることができるでしょう。

続きを読む

アンチエイジングに向けての行動とは

アンチエイジングの行動を徹底する場合は、体内の活性酸素を取り除く事を考えた食事や運動を心掛けます。健全に体を動かす事が老化を遅らせる事に繋がるの で、風邪などの病気を予防する考えを前提として体が疲れないようにビタミンなどを十分に摂ります。日々疲労を感じている場合、疲労を感じたまま長期的に生 活すると老化を促進する結果に繋がるので、十分な睡眠を確保しながら代謝を活性化するために糖質やビタミンをバランスよく摂取する事が大切です。毎日深い 眠りを伴いながら7時間程度の睡眠を摂っている場合、ある程度年齢を重ねても脳内から放出される成長ホルモンの分泌に繋がって、成長ホルモンの影響でアン チエイジングを促進します。
取り込んだエネルギーを運動で効率よく消費する場合、ビタミンが多く含まれるサプリメントで補いながら運動をする事が体に良いです。アンチエイジングを意識する時には、ジョギングなどの有酸素運動と筋トレなどの筋肉を付ける運動をバランスよく行う事も大切です。
美味しい食べ物を摂取しながら活性酸素を取り除く場合、バナナやレモンなどの果物がお勧めです。特にレモンなどに含まれているクエン酸は、体内の乳酸を取 り除いてくれて、体を癒す事で運動に対するやる気が生じます。食事の中に酢の物を取り入れると、クエン酸の効果でアンチエイジングを促進します。

 

 

続きを読む